お知らせ

あいさつ

1.図書館のご案内
 図書館は事務室、閲覧室兼聴読室、相談室、発送室、書庫、作業室、研修室A・B・C、録音室A・B、給湯室、非常階段からできています。
 5条通りからセンター敷地内誘導ブロックに従って約7歩で階段が3段あります。階段を上がって4歩で玄関です。外側のドアを入ると両側に下駄箱がありますので、そこでスリッパに履き替えてください。外側のドアを入って4歩で内側のドアです。
 内側のドアを入って2歩でブロックに従って右に曲がり、3歩でまたブロックに沿って右に曲がります。約2歩でエレベーターです。ブロック正面の壁にボタンがあり、点字表示がありますので、必要なボタンを押して下さい。エレベーター内はドアの右側やや低い位置にボタンがあります。2階に着いた所が事務室の入り口ですので、お声掛けください。
 分かりにくい方は、玄関外側のドアに向かって右側の壁にインターホンがありますのでボタンを押して、職員が返事をしましたらご用件をお伝えください。なお歩測はあくまでも個人差がありますので、参考にしてください。

2.お知らせ
1.新しいボランティアが加わりました
 2021年度の点訳・音訳ボランティア養成講習会が修了しました。点訳5名、音訳14名の新人ボランティアが、4月より点字図書館で活動してくれることになります。新しいボランティアの方々が手掛けた図書や雑誌を、利用者の皆様にお届けできる日が楽しみです。

2.5月の連休について
 4月29日(金)〜5月5日(木)の7日間を、休館とします。ご了承ください。

3.日曜開館について
 現在予定している日曜開館日は、5月15日、6月12日、7月17日、8月28日です。行事の実施については、新型コロナウイルス感染症等の状況をみながら、検討していきます。行事を行う場合は、文書でご案内いたしますので、どうぞお楽しみに!また予定が変更になる場合もありますので、お約束以外での来館の際には、事前連絡のうえお確かめください。

4.点訳担当よりお願い
 センター祭などの行事で紹介する、「ちょっと珍しい点字付き○○」を集めています。点字付きソース、TOTO便座リモコン用点字シール、病院入り口にある点字案内など、何か珍しい点字付き商品、意外な場所にある点字などご存じのものがございましたら点訳担当:岩田までお知らせください。ご協力よろしくお願いいたします。

5.図書・雑誌貸出についてのお願い
いつも当館の図書・雑誌をご利用いただき、ありがとうございます。貸出期間について、図書はお手元に到着してから15日間、雑誌は週刊雑誌が5日間、隔週雑誌が10日間、月刊雑誌・隔月雑誌が20日間となっています。なお雑誌については2回延滞した場合は次の貸出を停止させていただく場合があります。ご了承ください。
期間内に読み終わらない場合には延長もできます。普通郵便の配達の変更により、到着が遅くなる場合もありますので、一度ご連絡ください。予約状況などを見て、ご相談に応じます。連絡なく延滞される方には、図書館よりお電話をさせていただく場合がございます。次にお待ちの方のためにも、ご協力をお願いいたします。

3.人気図書ランキング
サピエ図書館の点字図書・デイジー図書の貸出ランキングをご紹介します。書名、著者名、ジャンルの順に記載します。
(2022年2月1日〜2月28日 月間集計分)

 (1)点字図書
1位 「中途視覚障害者のための点字入門 付属資料(音声デイジーCD)」 立花 明彦 他編 教育
2位 「透明な螺旋−探偵ガリレオシリーズ10」 東野 圭吾 著 推理小説
3位 「ヤンキー君と白杖ガール 1」 うおやま 著 漫画
4位 「犬がいた季節」 伊吹 有喜 著 小説
5位 「いのちの停車場」 南 杏子 著 小説
6位 「オレたちバブル入行組」 池井戸 潤 著 小説
7位 「<リンドグレーン作品集>はるかな国の兄弟」 アストリッド・リンドグレーン 著 ドイツ文学
8位 「あきない世傳金と銀10―合流篇」 高田 郁 著 時代小説
9位 「インカ帝国」 カルメン・ベルナン 著 世界史
10位 「海をあげる」 上間 陽子 著 エッセイ

 (2)デイジー図書
1位 「ザリガニの鳴くところ」 ディーリア・オーエンズ 著 小説
2位 「ばあさんは15歳」 阿川 佐和子 著 小説
3位 「Androidスマートフォン迷わず使える操作ガイド 2021−2022」 スタンダーズ出版 情報科学
4位 「民王―シベリアの陰謀」 池井戸 潤 著 小説
5位 「竹笛―橋廻り同心・平七郎控15」 藤原 緋沙子 著 時代小説
6位 「太陽の季節」 石原 慎太郎 著 小説・第34回芥川賞受賞作
7位 「赤の呪縛」 堂場 瞬一 著 推理小説
8位 「苦役列車」 西村 賢太 著 小説・映画原作
9位 「アクティベイター」 冲方 丁 著 推理小説
10位 「天才」 石原 慎太郎 著 小説

4.寄贈雑誌などのご案内
以下の差上げ、貸出をご希望の方は、図書館までご連絡下さい。

○次の雑誌を差上げます
・「音声広報 明日への声 第83・84号」 内閣府(音楽CD)
・「点字・大活字広報 ふれあいらしんばん 第83・84号」 内閣府

〇次の雑誌の貸出をします
・「令和3年版 厚生労働白書」(デイジー)
・「令和3年版 障害者白書」(デイジー)
・「令和2年度 食料・農業・農村白書」 農林水産省(デイジー)
・「くらしの豆知識2022年版」 独立行政法人国民生活センター(デイジー)
・「視覚障害者にわかりやすい災害情報伝達と情報共有」 社会福祉法人桜雲会(点字・墨字合本)
・「2022年プロ野球選手名鑑 セ・パ選手名鑑/公式戦日程」 毎日新聞社点字毎日(点字)

●音声ポータブルサイト開設及びリンクのお知らせ
 三菱電機とパナソニックの両社共同で「音声読み上げポータブルサイト」を開設。リンクをしていますので、ぜひご覧ください。
URL http://www.yomiage.net

ニポラチャンネル
日本ライトハウス情報文化センターではYouTube(ニポラチャンネル)での動画による様々な機器や用具の使い方を紹介しています。リンクをしていますので、ぜひご覧ください。
URL https://www.youtube.com/channel/UCaY3xaZAoB23pji_ApUB8Fg

大分県点字図書館のサービスに関する苦情はこちらへ
当館が提供する福祉サービスに関して、苦情等がございましたら、苦情受付担当者までご連絡ください。
 苦情受付担当者:岩田 
 電 話 097−538−0399
 FAX 097−538−0537
 メール oita-kenmou.tenjitoshokan@mbr.nifty.com
大分県点字図書館では、利用者等からの苦情を適切に解決するために、苦情解決責任者・第三者委員会を設置しております。

戻る